AGAの薄毛治療を京都のクリニックで受けてきた【体験ブログ】

30代後半に突入してからというもの、以前と比べて恐ろしく抜け毛が増えました。

シャンプー後に髪をタオルで拭いて抜け毛の本数を確認するのですが、それはもう恐ろしいほどの本数で、ホラー映画か!と1人ツッコミをいれる毎日です。

市販の育毛シャンプーや育毛剤は、それこそ何種類も使ってきました。まさに育毛剤ソムリエの名を欲しいままにしてきたのです。

これらの商品は、頭皮はスカッとするものの、抜け毛の本数が減ったり、生える本数が増えたりすることはありませんでした。

なんとなくの気休めといった印象でしょうか。

しかし、数カ月前からクリニックでのAGA治療を受けたところ、これまでの育毛ケアとは比べ物にならないほど発毛効果がありました。

僕にとってはまさに救世主でした。クリニックすげぇ・・・。

ホント、ハゲで悩んでいる人はウジウジせずに一刻も早く病院でAGA治療を受けるべきです。

早く取り組んだ方が毛髪の復活が、より期待できるんですよ!

まずは京都市内のAGA治療クリニックについて調べてみた!

AGA治療を受けることを決意した僕は、まず住んでいる京都市周辺の大手AGA専門病院を調べてみました。

AGAの治療法はクリニックによって様々です。中には非常に高額な治療法などもあります。

そこで僕は、厚生労働省の承認薬である『プロペシア』や『ザガーロ』(またはそのジェネリック)などの投薬治療を受けられるクリニックを、治療費に着目して調べました。

それ以外のオリジナル治療法は厚生労働省の承認も受けておらず、成分や効果が分かりにくいです。

また、何より高額な治療なので対象にはしませんでした。

京都市のAGA専門クリニック

院名 ファイザーorジェネリック(月額) プロペシア(月額) ザガーロ(月額)
AGAスキンクリニック京都院 3400円(最安値) 4200円 4800円
湘南美容クリニック京都院 4200円 4800円
駅前AGAクリニック京都院 4200円 7000円 1万円
EAST駅前クリニック京都四条鳥丸院 4800円 6300円 9500円
ゴリラクリニック 取扱い無し 取扱い無し 取扱い無し

※『ー』は取扱いがあるかどうか不明で、『料金不明』は取扱いはありますが、料金の掲載がないものです。

調べてみた結果、治療薬の取扱いが豊富で、料金もしっかり明記されているAGA専門医院『AGAスキンクリニック』の診察を受けることにしました。

※上記の表は僕がネット上の公式サイトで調べた治療内容です。受診前にはご自身で確認されてください。

AGAスキンクリニック京都院でAGA治療を受けることに

調べた結果、治療内容と費用のバランス、利用者の口コミなどから良いと感じたのが『AGAスキンクリニック』でした。

あのGACKTがCMしてるクリニックですね。

大手なので、ぼったくられる心配もありません。

一般の医院の中には、同じ薬による治療なのに、とんでもなく高額な治療費のところもあるので注意しましょう。

まずはAGAスキンクリニック京都院に無料カウンセリングの予約を入れた

AGAスキンクリニック京都院は予約制なので、来院前に予約が必要です。

カウンセリング自体は現在『無料』で受けられますので、公式ページから早速予約を入れました。

名前や連絡先を入力して、受診希望のクリニック・無料カウンセリング希望日を選択するだけです。1分もかかりません。

AGAスキンクリニック京都院
AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは全国に49ものクリニックを展開している国内最大手の発毛・育毛専門医院。 プロペシアなどメジャーな治療からオリジナルのDr.sメソ治療など症状に合わせて選択できます。国内承認のファイザーなら初回3,400円から治療可能。

京都院で無料カウンセリングを受ける

予約を入れた日に京都院へ向かいます。

CMでおなじみのGACKT氏がお出迎えしてくれました。

受付を済ませると、すぐに個室のカウンセリングルームに案内されます。

ロビーとかで待機して、他の人とのハゲ具合の比較をせずに済むので安心です。

「これがホームページに書いてあった、徹底したプライバシー配慮かぁ」などど感心しながらカウンセリングルームに向かいます。

問診票に記入する

問診票に健康状態や病歴などを記載します。

AGAといっても医療行為ですので、処方されている薬によっては副作用がでないとも言い切れません。

ここはしっかり記入します。といっても僕は抜け毛以外に何の病歴もないのですが・・・。

先生に問診してもらう

ほどなくして先生が入室し、問診票を診ながら問診してもらいます。

不安な事や疑問点があればどんどん質問しましょう!なんたって『無料』ですからね。

ちなみに、当然ながら先生はAGAに関してプロフェッショナルなので、どんな事でも教えてくれます。

ムチャクチャ詳しいです。もの凄く勉強になります。

どれくらいの期間でどの程度生やしたいのかなど、具体的な希望なども伝えましょう。

特殊なカメラで頭皮の状態をチェックして、治療法についての説明もあります。

AGAスキンクリニックの治療費について

カウンセリング自体は『無料』です。

僕が来院した時は初診料(5,000円)や血液検査(20,000円)も無料でした。

受診される方は、今が無料期間中か調べてみるといいでしょう。

カウンセリングだけ受けて『育毛に関する知識』をタダでもらって帰るだけでもかなりお得です。

治療費の詳細や治療スケジュールなどをカウンセラーの方に聞いてみる

その後、カウンセラーの方に治療に際しての詳細を聞いてみます。

「高すぎる!」と思ったら、そのまま帰るのもアリです。

カウンセラーには、細かいところまでどんどん突っ込んで聞いてみるべきです。

主な治療は『ベーシック』と『オリジナル』の2プラン

ベーシックプランは、よく聞く「ファイザー」や「プロペシア」など育毛効果のある医薬品を中心とした治療法です。

効き目の強さによって3種類の薬が用意されています。

ジェネリック医薬品のファイザーだと、初回3,400円なので格安です。

オリジナルプランは、AGAスキンクリニック独自の発毛薬「リバース」を使ったプランです。

育毛効果のある成分を含んだ医薬品には違いありませんが、1種類だけではなく複数種類の成分が含まれています。

そのぶん、発毛の相乗効果が期待できるわけです。

コースは1回、6回、12回とありますが、発毛は最低半年くらいは様子を見ないと実感できませんので、6回コース以上を選んだ方がいいでしょう。

例として「ミノキシジル」と「フィナステリド」の複合治療6ヶ月の場合、1ヶ月16,000円の治療費になります。

発毛を急いでいる、またはハゲがかなり進行している人は、オリジナル発毛薬「リバース」を選んだほうがいいですね。

また、オプションでDr.sメソセラピーという注射による治療もあります。

こちらは頭皮に育毛成分を直接注射しますので、さらに効果が期待できます。

だたし、お高いですが・・・。

僕は『リバース』で治療する事に。月額16,000円です

できるだけ早くハゲを克服したいので、オリジナル治療の「リバース」を選びました。

まずは6ヶ月間、ミノキシジル&フィナステリドを主体とした治療を行います。

「いや、1万6千円は払えないよ〜」って人はファイザーの3,400円から始めるといいでしょう。

僕の毛髪には残された時間がないのです!猛烈に抜け毛が進行してますから!

お金のある人はメソセラピー注射を存分に打ちまくってみましょう。

はたして、僕の頭髪は再生することが、できるんでしょうか?

結果は数カ月後に分かると思います。

 

追記:6ヶ月治療を続けたら・・・髪が増えた

みなさん、お久しぶりです。

リバースの治療を6ヶ月間続けてみました。

毎月クリニックに通うのは正直めんどくさかったですが・・・

頑張って半年間通いましたよ!

その結果、、、抜け毛が減って髪が復活。

やっぱり病院での治療って大切なんだなぁと実感。医学の力に感謝です。

記念に、僕がクリニックで撮ってもらった治療前・治療後の写真を載せておきます。

まずは治療開始時です。

 

はい、完全に若ハゲです。

続いて半年間の治療を終えた後の写真です。

 

どうですか、全然違いますね。マジで最高に嬉しいです。

あとちょっとだけ頭頂部から生えるといいんですけどね。

AGAスキンクリニックでは6ヶ月間継続的に治療をして発毛を実感でなかった人が0.6%しかいないそうです。

それってほとんど全員発毛したってことですよね。

最初はあまりの発毛率の高さに眉唾モノでしたが、自分が実感したあとでは「そうだろうね」という感じです。

でも、ここまで髪が生えたのは、先生によると「早く治療を開始したから」だそうです。

毛根の発毛サイクルには限度があるので、そのサイクルを使い切ってしまうと生えない可能性が高いとのこと。

年齢が行き過ぎてたり、若くてもハゲを長期間放置していたりすると、AGA治療の効果はどんどん望めなくなっていくわけですね。

AGAの治療開始は早ければ早いほどいい。

ということです。

確かに月々1万円とか払うのは大変ですが、

髪が生えることに比べたら、1〜2万円程度は何てことありません。

むしろ、ぜひ払いますんで生やしてください!とお願いするレベルです。

結局、AGA治療をするかしないかは本人の判断です。

やらなくても良い薄毛レベルの人や、諦めてハゲ人生を送る覚悟のある人は治療しなくて良いでしょう。

でも、もし薄毛で悩んでいて、発毛を諦めたくない!ってひとは、今すぐ無料カウンセリングだけでも受けるべきです。

だって、僕自身が薄毛克服をあきらめず治療おかげで、髪を復活させることができたんですから。

AGAスキンクリニック京都院
AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは全国に49ものクリニックを展開している国内最大手の発毛・育毛専門医院。 プロペシアなどメジャーな治療からオリジナルのDr.sメソ治療など症状に合わせて選択できます。国内承認のファイザーなら初回3,400円から治療可能。

京都でAGAの治療を受ける時はメリットとデメリットを把握しておこう

京都市内においてAGAの治療をクリニックで受ける際は、料金や治療のメリット・デメリットを把握しておく必要があります。

京都はAGA治療費が高い?

一般的にはAGA専門クリニックの治療費や治療薬の相場は、特殊な治療でない限りそれほど変わりません。

投薬治療で数千円、オリジナルの治療で月額1〜3万円のケースが多いようです。

価格が大きく違う場合は、地域差よりも治療方法の違いによるところが大きくなります。

とはいえ、地方に比べると京都は地価が高いため、その分治療費に上乗せされることもあります。

全国展開している大手AGA専門グループであれば、ほぼ全国一律料金です。

治療費が心配な方はそのような大手グループの京都院を利用しましょう。

AGA治療のメリットとは

髪の毛の悩みというものは、とくに男性において顕著です。

個人差はあれども、加齢に伴い薄毛が進行することからは逃れられません。

ときには若い頃からAGAの症状が現れることもあり、事態はより深刻です。

だからこそ、根本改善を促すAGA治療の重要性は計り知れません。

そのメリットとしては、プロペシアやザガーロでの治療の場合、抜け毛を促進させる因子を抑えて発毛サイクルを改善させることができます。

ミノキシジルの場合は、毛細血管の血流を促進して、発毛を促すことができます。

このため、自宅で行う育毛剤などの対処療法よりも、はるかに有用です。

AGA治療のデメリットとは

もちろん、何事にもデメリットがあり、それをしっかり認識する必要があります。

まず、初期脱毛とよばれる一時的な抜け毛の増加が見られる場合があります。

これは発毛サイクルが改善されることで、古く弱い髪の毛が押し出されて抜け毛が増える状態です。

もちろん治療が効いているために起こることですので、時間が経てば発毛に転じます。

また、薬との相性により一時的な性欲減退が起こることもあります。

また、当然ですがAGA治療を続ける限り、継続的に治療費がかかります。

そうした費用面を含め、事前に担当医師と詳細に話し合いをすることが大切です。

人によっては、体毛が濃くなる多毛症に悩まされることも少なくありません。

これはミノキシジル治療によって全身の毛細血管の血行が促進されるためです。

それでも、AGA治療を受けることはデメリットを享受して余りある行為です。

どんな人が治療に向いている?

他人と接しない、または関心が薄い人にとって、AGA治療は必ずしも有益な選択肢とはなり得ません。

反対に、誰もよりもモテたい独身男性にとって、外見をよくすることはとても重要です。

女性も、髪の毛が豊富で見た目がよい相手を選びたいという人がほとんどでしょう。

にもかかわらず、若いうちから髪の毛が薄くなっていると、コンプレックスを抱えてしまいます。

男として健全な願望を抱いているならば、しっかりとAGA治療を受けるべきです。

晩婚化が叫ばれている現在だからこそ、出会いのチャンスは大きく広がっています。

また、自信をつけることによるビジネスへの好影響も期待大です。

髪の毛があるか無いか、この違いは本人にとって、見た目以上に大きな違いとなり得ます。

AGA治療はいつから始めるべき?

薄毛の進行は加齢に比例し、年を経るごとに症状は重くなり、それだけ改善に時間がかかります。

こうした点を踏まえれば、AGA治療は可能な限り早く行うことに越したことはありません。

若い頃は、頭皮環境も良好で、ホルモンの変質も僅かです。

この時期にしっかりと対策を施しておけば、加齢による抜け毛を未然に抑えることにも繋がります。

若年性AGAの兆候が見られるならば、なおさらです。

髪の毛の豊かさは、第一印象を大きく左右する要素です。

薄毛で悩んでいる男性は、AGA治療を早期に開始し、本来の自分らしさを心身ともに取り戻すことが大切です。